事例紹介

WEBサイトとSEOの最適化により、リード獲得数が9.6倍に増加。
  • 規模50名~100名
  • 業種経営コンサルティング
  • 予算20万円/月

WEBサイトからのリード獲得最大化を目的としたSEO支援とアドバイザリー

事業特性上、WEBサイトから問い合わせを獲得することは容易ではなく、リアルの営業活動や人的接触に重点を置いた活動を行ってきた。

一方で、世の中ではデジタル・マーケティングという言葉が流行し、自社で取り組んだ場合、どのような形になるのか興味はあった。

そこで、予算を確保し、トライアルとして、デジタルマーケティングを実施してみることとした。

ご支援内容
  • SEO構造改善

    デザイン重視でWebサイトが作られており、SEOに対してはサイト構造が最適化されていなかったため、検索エンジンに評価されやすいWebサイト構造へ改修を実施。

    キーワード設計、ページタイトルやhead情報の最適化、キーワード密度調整、ディレクトリ構造、ナビゲーション構造、内部リンク構造、サーバー設定など総合的な見直しを実施した。

  • コンテンツ・導線の再設計

    集客上位ページの直帰率が非常に高かったため、上位ページから順にコンテンツの見直しを実施。

    同時に、各コンテンツを閲覧したユーザに起こしてもらいたいアクションをコンテンツごとに設定した上で、導線設計も見直しを行った。

  • 用語集追加

    用語集着地ユーザからのCVが増加してきていることが判明したため、用語集の追加を実施。

    提供サービスに関わる専門用語を洗い出していき、用語集を追加していった。
    また、用語集着地ユーザのCVパターンをアクセス解析から特定し、全ての用語集ページに適用を行った。

PAGETOP