事例紹介

組織的なSEO実施・導線改善により、新規・リピーターともに増加。訪問数30.7%増。
  • 規模1,000名
  • 業種専門サービス
  • 予算初期150万円 + 20万円/月

SEOを中心としたWEB集客力強化施策の企画設計と継続的実施。

コーポレートサイトのアクセス数減少対策としてSEOを実施したい。ただし、以下の条件を満たす必要がある。

① 外部リンク強化対策はペナルティリスクがあるため、内部対策のみでアクセス数を伸ばす必要がある。

② 部門ごとにコンテンツ管理を行っており、SEO施策実施時には各部門担当者にも協力を仰ぐ必要があるため、確実性の高い施策が必要である。

これらの条件を満たすSEO施策の企画・進行管理・効果測定をお願いしたい。

ご支援内容
  • SEO方針策定

    内部対策で確実性高く成果を出す方法として、以下の方針を策定。

    1)Googleに評価されやすいキーワードの分析・絞り込みに工数を投下する。

    2)1)で抽出したキーワード群に対し、上位表示可能性を分析する。

    3)取り組みの趣旨説明を各部門ごとに実施するとともに、1)2)で抽出した対策キーワードの妥当性を確認いただき、部門の参加意欲を高める。

  • SEO改善施策立案・実施

    部門ごとにSEO施策を立案し、改善施策の進行管理を実施。

    また、WEBサイトの構造上の問題点の洗い出しも同時に実施し、ドメイン全体の評価向上策も策定。

    部門別のキーワード別SEO(点のSEO)と、ドメイン評価を高めるためのSEO(面のSEO)の両面から施策を実施。

  • 導線改善施策の立案・実施

    SEOによる集客したユーザーに適切な情報を伝達し、リピート来訪してもらうべく、以下の施策を実施。

    1)WEBサイト内の導線を改善し、関連コンテンツの発見率を高めることで、リピート率を高める。

    2)重要キーワードで上位に出ているページを抽出し、本来見せたいページと差異がある場合は、そのページへの誘導導線を設置する。

PAGETOP